手動の話

前回の話の続き。印刷機械の動力ははもちろん電気。当社にも大きなモノからマイクロサイズな名刺を印刷するような機械まで含めると20台以上の印刷機が電気の力で頑張ってくれています。しかし当社には唯一ヒトのチカラ、人力で動く印刷機があります。 ご覧…

雑記

3月も末になり、世間は期末です。昨日読んだ記事によると、震災後リスク分散を目的とした大阪への本社移転があるだろう、と予想されていたのですが、実際は転出超過だったそうです。大阪市が全国ワースト1位 企業転出超過 震災による「東から西」はなく 帝…

雑記

見える化っていう言葉、世の中でもよく使われるようになりましたよね。 きっかけはこの本だと思うのですが。 で当社でも、これまではいろいろと見えなかったり曖昧だったりするモノやコトを可視化することに重点をおいて活動したりしています。例えば先日ご…

雑記

先日テレビに出ました。関西ローカルの読売テレビ、「かんさい情報ネット ten!」という番組中の「街かど☆トレジャー」というコーナーです。 2月のとある日、お昼休み中に近所をブラブラしていたら、当社グループの(株)アサックのオフィスが黒山の人だかり…

agitated

自分の専門や趣味とはほど遠く、文中に出てくる固有名詞や専門用語もちんぷんかんぷん。なのに読み始めたら、著者の言葉が発する熱のようなものに感じてどんどん没入していく。 読みすすめることで自分に小さな化学変化がおきるかもしれない、というワクワク…

残念な

インターネット上でここ数日出回っていた記事で、 「人力飛行ついに成功」という記事がありました。 動画を見て、「おお!とうとう人類は鳥のように飛ぶことができるのか!」と興奮してしまいました。 ああ、これで死ぬまでにやりたい事がひとつ増えたな、と…

冬の節電

今年は寒い冬でしたが、ようやくここ数日暖かい日も続くようになりました。 冬の節電も、大きなヤマを超えたかなとホッとしています。 当社は昨年夏から全社で積極的に節電に取り組み、昨年夏は約15%の電力量削減に成功しています。 そして年末、電力会社か…

さよならフィルム製版

つい先日、当社からフィルム製版の機械がすべてなくなりました。 当社はCtP(コンピューターから直接、版を出力する)の導入も早く、90年代初頭から製版のデジタル化へ対応していました。最近は99%以上デジタルデータの運用になっていたのですが、どうして…

ウェブサイトについて

「あさひ高速印刷のホームページは文字ばっかりで見にくいよ!」というお声を何人かの方々にいただきました。 これまで、私どもができることや、また新しいことにチャレンジしたり、お客様から評価のお声をいただいたものをそのまま愚直に掲載してきました。…

ご近所

さきほど自転車で近所を走っていたら、リーガロイヤルホテルと国際会議場の間にこんなものを見つけました。 近代製紙業発祥の石碑です。 日本で最初に洋紙がつくられた場所だそうです。 恥ずかしながら当社の近所にこんなものがあるなんて知りませんでした。…

先日、東京の神保町を訪れました。 神田、神保町は以前から本のまちということで興味があったのですが、訪れたのは初めて。 まるで学生の頃に東京を訪れたような、最近では味わえなかった興奮を覚えました。 本屋さんだけでも興奮しがちなのに、街全体が本屋…

本屋さんの愉悦

電子書籍がワーワーと騒がしいとおもっていたら、なんだか最近は本屋さん回帰が始まっているのでしょうか? BRUTUSでも本屋さんが特集されていましたし、昨日はこんな雑誌を発見しました。ケトル VOL.00特集は「本屋さんが大好き」だそうで、思わず手にとっ…

*新橋の魅力

東京に出張したら思うこと。 浜松町にある当社の営業所に出張して、その後お客さんやら知人と夕食や飲みになると、新橋に行くことが多い。新橋はサラリーマンの街、というフレーズを良く見かけるけれどもそれだけではない魅力がある。サラリーマンの街、とい…

自炊サービスの進化に驚いた

「自炊」という言葉をご存じですか? あ、もちろん自分でご飯をつくることが本来の意味なのですが、 今年は電子書籍元年。新しい意味が生じまして、 wikipedia:自炊_(電子書籍)より引用 電子書籍に関する自炊(じすい)とは、電子ブックリーダーやパソコンの…

中西準子著 食のリスク学

山形浩生さんがどこかの書評で褒めておられたので、全然興味がなかったのですが山形さんが褒めるのであれば、と読んでみた一冊。サブタイトルに「氾濫する『安全・安心』をよみとく視点」とあります。えらい勉強になりました。単なる食の安全にかんする一冊…

駐車場での愚痴

最近の駐車場は、その施設の入口近くに車椅子の人用のスペースが設けられるようになっています。 先日某所、満車に近い状態の駐車場で、年の頃なら5-60といった立派な、もちろん車椅子ではない元気なご夫婦が平気な顔をしてこのスペースに車を停めるのを目撃…

プライバシーマークを取得しました

弊社、あさひ高速印刷の本社は大阪市西区江戸堀というところにあります。肥後橋駅から徒歩10分ほどのオフィスばかりの環境で、工場は近所にあまり見あたりません。周囲はオフィスビルばかりで、弊社も見た目は普通の7階建てのビルです。、弊社にお越しになら…

トイレとユニバーサルデザイン

阪急電車の駅のトイレにて。 とびらに、このような掲示が。 これを見たとき、 「おお、郊外の駅のトイレもJapaneseやWesternといった外国人を意識した表示をするようになったのね。いいことだな」と思うと同時に、なんだか足りないような気も。 そもそも和式…

IKEA鶴浜、なみはや大橋

大阪にもIKEAができて1年半くらいになりますか。洗練されたデザインとビックリ値付けで妻をおびき寄せ、 たまの日曜日に家族で行っては、人の多さにふらふらになり、 家具を買っては、難解な組み立て説明書に悪戦苦闘したりと、 休日のお父さんを苦しめつづ…

水都大阪

先日終わってしまいましたが、大阪では「水都大阪2009」というイベントが約2ヶ月間行われていました。当社も中之島からは歩いて数分という立地もあり、何度かこのイベントへは足を運びました。有名どころでは数週間の間、八軒屋浜に浮かび続けた巨大アヒル…

グリーンプリンティング認定工場

印刷も環境に配慮して、という流れはますます強くなっているように思います。あさひ高速印刷も、都会のど真ん中に立地する工場として近隣への配慮からはじまり、印刷工程からの廃液処理を最低限に抑えることや損紙の削減、大豆油インキの使用や溶剤のnon-VOC…

続きます

昨日、お世話になっている方々から「お前のブログ、やる気あるのか?!」と愛情溢れるご指摘を受けました。誰もみていないかと思いきや・・・すみません。またぼちぼちですが、始めます。

男前豆腐と松下幸之助

キレたパッケージと味のうまさで有名な男前豆腐店。 スーパーの豆腐コーナーでは、よその豆腐との価格競争を全く意識しないその値段にもビックリさせられますが、美味しいので週末にはつい手に取ってしまいます。晩酌には最高。先日買ったキヌゴシトウフ。 …

南港(2)

昨日の続き。 南港のATCに立ち寄ったのですが、あまりの人がいないことに驚きました。 全国的にWTC, ATC(そしてりんくうコスモタワー)の大失敗は有名です。 私も時々訪れると、平日は人がいないなぁ、とは思っていました。しかし土曜日の夕方で、これはな…

南港

5月の最後の週末、大阪の南港へ行ってきました。毎年この季節、南港のインテックス大阪という見本市会場で、西日本最大の印刷機材の見本市が開催されるからです。印刷機や製本機、そのほか印刷にまつわる諸々の機材が一堂に展示され、なかなかのものです。ま…

近所の素敵な本屋さん

ワンクリックで本が買えるamazon.com。 素晴らしく便利です。悔しいくらい巧く誘導されて購入してしまう。 というわけで、よく利用させてもらっています。しかし。 個人的傾向ですがアマゾンで買った本は積ん読になる可能性が高い。それは中味を吟味せずに勢…

国民皆マスク

新型インフルエンザの流行と共にマスクをした方々が急増しています。新聞によるとマスクが爆発的に売れ在庫がないらしく、前回の石油ショックトイレットペーパー買いだめ騒動を知らない私には、こういう日用品が底をつく、という状況自体を目新しく感じます…

はや1年

ふと気づくとこれを書き始めて1年が経ちました。 相変わらず書き慣れないので更新もままなりませんが、それでも続けているとそれなりの蓄積のエントリーが溜まってくるのがなんだか嬉しい。最初の方はなんとか印刷に絡めたネタを書こうと思っていたのですが…

吉野屋礼賛

[雑記] 個人的な嗜好の話になりますが、吉野家の牛丼が大好きです。どこの焼き肉が好きですか?と聞かれ、うーん肉肉肉、と考えたら一番好きな肉系銘柄としてはやはり吉野屋が好き、とトンチンカンな答えを言ったこともあるくらい吉野家の牛丼が好きです。な…

外資系の文具屋さんの話

[雑記]うちの会社から自転車で5分ほど走ったところ、淀屋橋の御堂筋沿いというオフィス街のど真ん中、超一等地ににoffice depot/オフィス・デポという米系の文具店があった。 出店したのはおそらくここ数年の話だろうと思う。場所は良いし店は広いし、でたま…